読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あのこの夢がかなうまで

今江大地くんと、Funky8と… 夢を叶えよう

辛いときは泣いたっていいよ

2017年2月19日(日) 京都マラソン

 

そこに、関西ジャニーズJr. Funky8

今江大地くんと、草間リチャード敬太くんが出るということで

応援に行ってまいりました。

 

前日の仕事終わって寝ずに、ノリと勢いだけで

始発の新幹線に乗り、京都についたのが8時。

そこから、いろいろありつつ、西京極に着き

京都外国語大学付近で彼らを待ちました。 

ただ、そこで彼らの姿を発見できず(反対側を走っていたよう)

 

北大路駅へ移動し、北大路橋付近で、待ちました。

こちらは、一度通り過ぎて折り返しで戻ってくる場所。

往路の時は、近くにFunky8の横断幕企画の方がいらっしゃって

それに気づいた今江くんがすごい笑顔でガッツポーズをして

くれていたのがすごく印象的でした。

 

また、復路のリチャードくんは、「がんばって!」の声に

ガッツポーズを返してくれて、ふんわりと微笑んでくれていて

辛いはずの30キロ地点(正確にはもう少し手前ですが)

彼らのプロ意識に涙がでました。

 

その後、すぐ駅に戻り、市役所前で観戦→ゴール地点へ移動

と思っていたのですが

移動中にtwitterを見ていたところ、

思っていたより二人のペースが速く

市役所前で降りるのはやめ、

東山駅からゴール地点を目指しました。

ただ、ゴール地点は人が多いことを予測して、

ゴールの約1.5キロ前地点で彼らを待ちました。

 

先にそこを通過したのは今江大地君。

すこしつらそうな顔をしていました。

でも、沿道から「今江君!」「がんばって!」「もうちょっとだよ!」

そんな声に笑顔を向けようとして、

顔をゆがめて、少し泣きそうな顔をした今江くんを見て

本当に涙がとまりませんでした。

今あの表情を思い出しても、涙がこぼれてきます。

 

すこし遅れてリチャードくんが通過。

リチャくんも少し辛そうな顔をしていました。

沿道の声援を聞いてカメラさんに促され、

人波をかきわけて、少しスピードをあげたリチャードくんは

スーパーアイドル以外の何者でもなかったです。

 

運動が苦手だというリチャードくんが

今江君に10分と遅れずゴールしたのを聞き、

純粋にかっこいいなと感じました。

 

 

ゴールの瞬間は見ていないのですが、

Funky8のメンバーも待っていてくれたみたいでした。

 

42.195キロ 4時間弱を頑張った二人。

二人をみて、関西ジャニーズJr.は大丈夫。Funky8は大丈夫。

きっと、もっと良い景色をみにいける。

もっと高いところへいける。そう思わせてくれました。

 

もっと大きな夢を一緒に叶えに行きたい。

彼らの頑張りが、報われますように。

 

 

 

そして、少し触れたいこと。

Funky8ファン有志の横断幕企画の方、お疲れ様でした。

すごく素敵な横断幕で、

Funky8のファンはすごく温かい方ばかりだなあと

胸が熱くなりました。

 

私なんかが言うのはおこがましいとわかっていますが、

今江大地君を応援していてよかった。

今江大地君のファンで

Funky8のファンでよかった。

そう思わせていただきました。

 

 

今江大地くん、草間リチャード敬太くん、

完走おめでとう&おつかれさまでした。

そして、ありがとう。

 

彼らのマラソンにかかわってくれた皆さまへ

感謝の気持ちでいっぱいです。

二人を応援する私に、ボランティアの方や

他のランナーを応援している方が声をかけてくれ

一緒に二人を応援してくれました。

また、一般のランナーの方に声援をおくると

ありがとう~!って言ってくださったりとか、

ハイタッチしに来てくださったりとか

すごく温かい気持ちになりました。

やっぱり、「人」っていいですね。

 

 

話は少し逸れましたが、これからも今江くんに

Funky8についていきたいとそう思った一日でした。

春松竹&なうぇすともありますが、

まずは、ゆっくり休んでください!

 

 

 

往復3万かけて応援しにいった甲斐がありました…!

 

そうだ 京都、行こう

なーんて、そんなノリ。

この土日は、職場の年間でTOP5に入る忙しい日だから

今江君が京都マラソンに出るよ!2/19だよ!って聞いたときは

絶対いけないじゃん!!!!って思ってたのに

シフト出来上がったら、「…休み?」

 

他スタッフがたくさん出勤してくれたお陰でお休みになったので

これは、行くしかないなと。

 

会いたいとか、一目みたいとか、邪な気持ちもあるけど

なにより、42.195キロ頑張る今江くんを

すこしでも応援したいなと思って。

だって、ツアー中で、

本番の二日前まで名古屋でコンサートのバックついてて、

忙しい合間を縫ってトレーニングして、

尊敬の念しかないよ。

 

はあ、好き…とかなりながら

あと一時間ちょっと頑張って起きて、始発の電車乗って

京都向かいます。。

着いたら、スタートぎりぎりだけど。

 

今江くん、リチャ、

怪我だけはしないように…!

42.195キロ頑張って!

無事、二人が完走できますように。